三協技建の家づくりConcept

地域に根差す家づくりを。三協技建の地域密着。
家づくりに於いて、私たちが大切にしていることがあります。

01 新潟・宮城という地域で家を造るということ


新潟の気候は、夏は蒸し暑く、冬は寒くて積雪が多い。
家屋にとってこれほど過酷な寒暖差と湿度差がある地域で長く、快適に住んで頂ける家を造るのは容易ではありません。

宮城では2011年、ご存知の東北大震災に見舞われ、多くの家屋が倒壊。三協技建本社のある長岡市は毎年積雪量の多さに悩まされているだけでなく、大きな地震を2度経験している地域でもあります。

私たちはこれらの経験をもとに、家屋がよい状態で、より永くあり続けるため、どんな家がこの地域に最も適しているかを知っています。

風通しがよい間取り、光が心地よく差し込む方角、窓配置、地震に強く有るには、どのような構造をしているべきか。
地域に根ざしているからこそ、地域にとっての「便利」を知っている。
これが私たちの強みです。

地域ならではの家づくり

02本当にいい物を、いい価格で

私たちは常設展示のモデルハウスを持たないハウスメーカーです。
大きなCMを打ったり、カッコいいチラシを大量に刷ったりもしていません。モデルハウスを維持するには、土地の代金や展示用の家具・家電の設置、人材の常時確保のほか、様々な費用が必要になります。

そういったことにかかるお金を、よりよい素材を使うためのお金として使っています。
値の張る素材でも、他に経費をかけずにご用意したい。
これが私たちが建売と完成見学会にこだわる理由です。

いい家とは?

03 手の届く資金繰り計画をご提案


家を建てるには、まずは沢山お金を貯めてから、と考えていませんか。三協技建では、今現在賃貸に住んでいるあなたにも、手が届く資金計画をご提案します。

しかし、家を建てるとは、家屋のお金だけでなく、登記や手続きなど、様々なことにお金がかかりますので、不安に感じる方も多いと思います。
三協技建ではこの、諸費用も全て月々のお支払いに組込むことでより資金計画が立てやすいシンプルなプランにしました。

必要なお金の流れ

 


今賃貸にお住まいの方で月当たり6万の家賃を支払っているあなたへ、そのお金でお家が建てられます。
夢のマイホーム、と言わず本当のマイホームにしませんか?

おすすめ新築プラン

04 国産の自然素材

三協技建の造る家は、国産の自然素材を使用しています。
昔から馴染のある木の香り、私たちが慣れ親しんできた家屋は元々国内で育てられた木で造られてきました。

日本の環境に適応しながら育った木を木材に使うことは、日本の環境に適応した家を造るということではないでしょうか。
自然素材は長く使うことで、深みや味が現れる素材です。
時間をかけて、長く愛して頂きたいから、私たちは自然素材にこだわっています。

04 10年間保証、小回りのきく、細やかなご対応

 
プランの打ち合わせ、設計、施工、お引渡し、アフターメンテナンスまで、
すべて当社で請け負いますので、小さなご希望を叶えやすく、柔軟性に優れていると自負しています。

また、私たちの手掛けるお住まいは全て10年以上の保証つきです。
当たり前かもしれませんが、10年間保証とは、10年間何も問題がないという意味ではなく、なにか不都合があった際に、いつでも駆けつけます、という意味です。
住まいのことは、生活に関係していることが多いですので、何か問題が起こったら、すぐに解決したいですよね。
いつでもお電話ください。担当者が駆けつけます。