増税後の住宅支援制度を知っていますか?Topix & Blog

トップページ > 新着情報 > 長岡店 > 増税後の住宅支援制度を知っていますか?

こんにちは。営業部の原です。

10月の消費税増税まで残すところ僅かとなりました。

10月1日以降に引き渡しが行われた住宅は消費税10%が適用されます。(※注文住宅の場合、3月31日までに請負契約を締結していれば引き渡し時期に関係なく8%が適用されます。)ということは今が本当のリミットです。

建物が2000万円の場合、消費税が160万円(8%)から200万円(10%)に上がり、同じ建物を建てるのに40万円が余分に掛かります。2014年のように駆け込み需要が・・・なんて声もありましたが、実際のところは「やや増加」程度。

というのも今回は、政府による増税後の支援制度によって様子見傾向が強かったとのことです。

 

主な支援制度は以下の4つ

①住宅ローン減税の控除期間3年延長

②すまい給付金が最大50万円に

③最大35万円相当のポイント還元

④贈与税非課税枠1200万円→3000万円に拡大

 

増税前後どちらがお得か一概には言えませんが、充実した制度ですね!詳しくは次の機会に。